CULTURE

大阪石材の
企業風土

ありのまま、飾らない自分で働ける環境。
ありそうでないプロ集団、それが私たちの社風です。

仕事に対して一生懸命でありさえすれば、無理に自分を飾ったり、背伸びをしてみせる必要はありません。私たち大阪石材は新卒だけでなく社会経験豊富な中途採用の社員も多く受け入れ、それぞれが自分らしく働ける環境を整えています。自分の信念、意見を持つプロが集い、協働しながら前進しています。

思ったことが言い合える環境

社員それぞれが真剣に会社のことを考えると、そこには必ず自分なりの意見が出てきます。上司と部下、事業部などの垣根を越えて意見交換できる人間関係を大切にしています。

朝の挨拶から違う会社

社員全員がまず何よりも大切にしているのは「挨拶」です。お互いに声を掛け合うことで安心感・信頼感が生まれ、いいリズムで一日を過ごすことができるからです。

心からお客様に寄り添う

目先の利益を優先した営業やサービスは、私たちの目指す企業理念には当てはまりません。まず、お客様に喜んでいただくために心から関わり、真摯に寄り添うことを大切にしています。